スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | |
[お知らせ] 広島フェスとJamming Animaで作品が上映されます
2008-07-21 Mon 21:58
広島国際アニメーションフェスティバルの特別プログラム
『現代日本のアニメーション』にて
『雨の日は、何色?』が上映されます。

広島フェスは 隔年で8月に5日間連続で行われる
アニメーションの祭典です。いわゆる「アニメ」というものよりは
世界各国で作られている「アニメーション」を対象にしているので
アートよりという感じがするかと思います。
今年の開催は 8月7日から11日まで。
詳しくはこちらをご覧下さい。

http://hiroanim.org/

日時は8月11日(月)最終日の11:15?です。

http://hiroanim.org/ja/02program/2-06-01_ja.html

メインイベントのコンペティションには落選してしまいましたが
別プログラムで流して頂ける事になり 大変有り難いお話です。

裏番組の ニコール・サロモンとは一体どなたなのか
どんな作品を作っておられるのか 気になったりしないで
中ホールへお越し下さい。


いやあ 初めて広島へ多少なりとも胸を張っていけます。
広島は 見せるものがないと クリエイターとして行きたくても
居場所が、、、、。

いえ コンペだけの話ではないのです。
広島では コンペや他のプログラムに選ばれなくても
フレームインといって 作品を持ち込んで 
その場で上映してもらえる場所があります。
これまでは 拙い作品や 会社で関わっただけの作品を持っていき
その場で上映されている作品と自分のものを比べ
いつも来ない方が良かったかな と 思う事がありました。

なので とっても嬉しいです。

そして、、、 これは、、、
作り続けなくてはいかんって ことなんだよな。

*****

また お茶の水のスペースneoで開かれる
Jamming Animaというアニメーションの自主上映会でも
『雨の日は、何色?』と『音のおもいで』を
流して頂く事となりました。

neoneo坐(スペースneoを使った 若手の映像表現の場)
http://www.neoneoza.com/index.html

7月26日 16:00? Jamming Anima A

が それです。
http://www.neoneoza.com/program/animation_2008.html


場所は お茶の水駅の近くです。

http://www.neoneoza.com/information/map.html


もし お近くを通られる方がいらっしゃったら
ちょっと覗いてみてください。
私は こちらには行けそうにないのですが
以前から広島で作品を拝見し 気になっていた
関口和博さんの特集があったり
(どういうバックグラウンドの人なんだ?)
編み物アニメーション作家の
やた みほさんの作品上映などがあります。

関口さんに関しては 広島ではとても良く作品を見かけるのに
CMなどの世界で見た事がない と思っていました。
こちらを見ると やはりプライベートフィルムとして
作り続けているような、、、。

凄い人もいたもんです。

このかたのプロフィールはこちら
http://www.neoneoza.com/program/animation_2008/sp2_sekiguchi.html
スポンサーサイト
別窓 | アニメーション | コメント:0 | トラックバック:0 |
| からすのつぶやき ふたたび |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。