FC2ブログ
落語界もいろいろ、、、
2009-10-30 Fri 23:13
つい先日 桂米朝師匠が文化勲章を受章したというめでたいニュースが入ったと思ったら 今度は 三遊亭円楽さんが亡くなられてしまった。

今は にわか上方落語ファンのわたしですが 落語へのきっかけは
やっぱり『笑点』。80年代 私が子供のころは40分の番組で
落語1本 漫才・マジックもの1本あってから 大喜利だったんで
落語に触れる機会としては NHKよりこちらの方が気楽に見られたのです。
司会は円楽さんと決まっていると思っていたしね。
(初代司会は立川談志さんなんですけどね。)

円楽師匠の落語は テレビで一回聞いたかどうか程度。
悪くはないと思ったけど それほど印象に残ってない。
柳家小三冶さんや古今亭志ん朝さんの方が好きでした。

でも お茶の間に一番身近な落語家さんだった気がします。

こん平さんも弟子のたい平さんにバトンタッチしてしまったし
円楽さんは亡くなってしまって 自分の知ってる世代の人が
姿を消していくのは寂しいなあ。

円楽師匠のご冥福をお祈りします。
そして 米朝師匠はもっと長生きしてくださいませ。
ついでに(失敬) 歌丸さんにも長生きしてほしい気がしています。
スポンサーサイト



別窓 | 落語 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| からすのつぶやき ふたたび |