FC2ブログ
たくさん見たなあ?(桂 吉弥のお仕事です。ぼちぼち)
2010-03-27 Sat 22:34
いやあ、、、、
今日は疲れていて 仕事場へ通うのをお休みにしたんですが、、、
代わりに一気に観てしまいましたよ。

『桂吉弥のお仕事です。ぼちぼち』BOXセット!DVD三枚分6話三時間!!

kichiya_bochibochi_box.jpg

Disc 4『短命』『皿屋敷』
Disc 5『遊山船』『親子茶屋』
Disc 6『青菜』『住吉駕籠』

それからBOX特典桂吉弥の貴重な未公開写真を収録したフォトDVDてなもんも観てしまいましたですが、、、。

これ いつも一緒に落語を見るうちの母親のせいでもあるんです。
今日は 彼女も疲れ気味で 何かこう気晴らしに 気楽に笑いたかったんでしょう。
「次観よう 次観よう」って 催促するんで 一枚が二枚になり二枚が三枚、、、なんや皿屋敷のお菊さんみたいになってきましたが そんな風にやってるうちに 全部見てしもたとこういうわけで。

いや 面白かったです?。吉弥さんの芸は安定してますね。
喋りが落ち着いてて すっきりしてて。

私 これのDisc 2『かぜうどん』『七段目』もバラで持ってますが やっぱり好きですね。

でも その吉弥さんでも2007年にドラマの『ちりとてちん』に出てたあたりで収録したDVD『繁昌亭ライブシリーズ3』の『ちりとてちん』(ドラマと同じタイトルですね)の公演は固さがあって 不思議と笑いにくいんです。

hanjoutei3_kichiya.jpg

それが 2007年です。この『ぼちぼち』の収録が2009年ですからほんの2年ですよ。それだけで こんなに芸って変わっていくんですね。噺家さんは 毎日毎日練習したり 出演したりするから どんどん上達するんでしょうが 凄いですね毎日の鍛錬って。それに加えて 朝ドラに出た自信などもあるのでしょうか、、、?



よね吉さんは 上手くなってNHKの新人演芸大賞獲った後からしか知らないので分からないんですが こんな風に立て続けにDVD出せるまでになってほしい。日々 どんどん上手になって欲しいなあ。

今でも上手だけど 正直 ちょっと頑張りすぎ という感じがある時があるんだな と 思い始めています。

絵でも映像でもそうですが 語りすぎも語らなすぎも 駄目なんですよ。そこらへんが自分もまだまだコントロールが出来ないときがあって、、、。

和田誠さんでしたかねえ、、、大御所イラストレーターの名言に「良い絵を描くには 描き足らないように描くこと」ってのがあるんだそうです。腹八分目にしとかないかん、、、ちゅうことかなあ。自分の今回のぱらぱらマンガ喫茶展の作品も 熱意だけが空回った気がしてどもならん。

腹八分目にしとかな 太ってばっかりになる。測るだけダイエットやってても きっと効果は出ないんですな。って関係ないですか。吉弥さんは 話はすっきりおなかはぽっちゃりですか。いえいえ 誰も言うてやしません そんなこと。

ああ ちゃんと噺家として身を立てて 大人気のよね吉さんと 駆け出しの(メディアではこういうとき「新進気鋭」ちゅう言葉を使います。便利ですね。)自分引き比べても仕方ないことですが 岡目八目で他人のことはよう見える。批評すんのは簡単なんでね。



いや こらツイッターでもないのに つい ぶつぶつ 言ってしもたー。




見てしもたー ちゅう話でした。
(ええ休憩にはなりましたですよ。)
スポンサーサイト



別窓 | 落語 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<日経ウーマンオンラインに記事を載せていただきました | からすのつぶやき ふたたび | 大塚さんのお絵描き大会に参加しました>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| からすのつぶやき ふたたび |