FC2ブログ
四十九日のレシピ:撮影見学にいきました その1(2010/11/2)
2011-01-05 Wed 21:27
作品のイラストに関わらせていただいた関係上 去年の11月2日 緑山スタジオで行われている撮影を見学させていただけることになりました。訪れたのは私とOさんの二人。

私の仕事場からかなり近いところにある緑山スタジオですが 初めて伺います。

IMG_1183s.jpg


田園都市線の青葉台駅からバスでえっちらおっちら行ったところに 緑山スタジオ前のバス停があります。
そして 目の前にスタジオがありながら 迷いました!ADの福島さんが 私たちが鶴川駅から来たと思って 反対に案内したため 坂を上に上がれば入口があったのに 下に下がってしまったのであります。おかげで バス停一駅分だけ歩いてしまった…。

IMG_1186S.jpgIMG_1188S.jpg

緑山スタジオはTBSが作った めちゃめちゃ広いスタジオです。NHKはそこに間借りをしているのだそうです。


*****
IMG_1611s.jpg


セットに案内されてまずびっくりしたのが 綺麗に刈り込まれた庭木が整然と並んでいたこと!!
「にわ!?」
立派な日本家屋と広い庭 しかも 木々は本物!!(時々若い衆が水までやってました。
ほんまもんですからねえ。)
縁側の木目は古そうな処理まで施されているし 台所やお風呂場までちゃんと作ってある。
家には屋根まできちんとついていて 屋根の自重を支えるためにワイヤーまで張り巡らされているという…。
なんだか これって 普通よりすごいセットなんじゃないの?と 素人なりにも気合を感じてしまうわけです。

IMG_1626s.jpg
IMG_1208s.jpgIMG_1242s.jpg
IMG_1245s.jpg



「これが お母さんの作業部屋です。」
と案内されたのは L字型にまがった短いほうの一棟で なんと中は真っ暗…
なんで…?というのは後でわかります。

IMG_1198s.jpgIMG_1201s.jpg
IMG_1203s.jpgIMG_1205s.jpg

*****


さて 分厚い扉を開けてスタジオの外に出ると スケジュール表が貼ってあるボードや洗面台 お化粧の鏡のずらっと並んだスペース そして控室などがございます。
IMG_1228s.jpgIMG_1300s.jpg
IMG_1296s.jpgIMG_1298s.jpgIMG_1195s.jpg



IMG_1190s.jpgIMG_1191S.jpg


香盤表に「わたなべ さちよ様」の文字が!

IMG_1192s.jpgIMG_1193s.jpg
IMG_1210s.jpgIMG_1229s.jpg


私の控室まで用意されてたんです。
(なぜ畳があるのかは不明…)

というのも この日はただの見学ではなく 一応役目があったのでございます。
それは 何か?イラストの得意なお母さん役の風吹ジュンさんに 私が絵を描くとき どのような道具を使い どんな色の塗り方をするのかをアドバイスするのですねえ。風吹ジュンさんと直接お話ししたわけですよ。信じられますか?

IMG_1214s_con_trimmed.jpg

とはいえ お話したのはほんの数秒。西谷D(監督)の一声で「はい みなさん ご紹介いたしまーす!こちらが 今回のイラストを担当してくださったわたなべ さちよさんです!」と紹介してくださった時点で わたしを囲む空気がぴっと変わったのでございます。

それまではいてもいなくてもいい…どちらかというと そこらをちょろちょろしてセットに感動して写真撮りまくってる邪魔な存在だった私が セットの中に入り 急に風吹ジュンさんの指南役としてそこに立っており ADさんからカメラさんから大道具さんスクリプターさんがぎゅううっと周りを囲んでいるわけですね。

わたくし「はじめまして。わたなべです。今回はとても楽しいお仕事をさせていただいて…未熟な絵ではありますが 少しでも皆さんのお役にたてればと思います。」何を言うたか覚えておりません。はい。

それからは猛スピードで次々と段取りが運ばれていく。

陸でほわあっとのんびりしていたカタツムリが いきなり急流の中に放り込まれたようなそんな感じで あれよあれよと撮影の準備が…。事前に用意をしておいたパレット 絵具はそこに調合してありますね 水を汲んだ筆洗 私の愛用の筆たちが前の机に置かれています。(道具は私が普段使っているものを持参)風吹さんに「ふつうどこから塗られます?」わたし「そうですね。普通は薄い色から塗るので 黄色からかな…と。もしくは子供の服の赤色とも言われているのですが」風吹さん「普通は顔かしらねえ?」わたし「あ 確かに顔から塗ることもあります。そうしてください。」なんともきびきび会話が運ばれるのです。普段の私の1.5倍くらいの速さです。えらい目がまわりました。

でも 風吹さん分かってはりますね。顔から塗るのもよくあることなんですよ。重要な部分で しかも色づくりが微妙で難しいですからね。

自分の役目は この数秒の会話で終わりました。
が どっさり汗をかきました。

IMG_1219trimmeds.jpg

このシーンは3カット。色を塗るお母さんの手元のクロースアップ 肩越しのショット 正面からお母さんをとらえたロングショット。
IMG_1233s2.jpg
風吹さんが映っている写真を載せたい?ちっちゃくでもいいから!

気が付くと およ?部屋の中 明るいやん。

それもそうです。周りからがんがんにライトが当たっている!

IMG_1251s.jpg

案内をしてくださった後藤プロデューサーに教えていただいたのですが
普通のドラマで撮影するときは天井がないので そこから照明を当てますが 今回のセットには屋根があるので 上から照らすわけにはいかない。そこで 周りからライトを当てるんだそうでそれで自然光のような効果が出る。逆にこれが狙いなのだそうです。

ほええ さすがNHKだ。というか 作り手がどのくらい拘れるかなんでしょうね。これは。

確か後藤プロデューサーのブログに 予算のほとんどはここに消えた と書いてありました。
なっとく。ははあ それで私の報酬も…いやいや 大変に納得しました。身に染みて(笑)。



IMG_1258s.jpg

後半に続く!(上は映像確認用モニター)


四十九日のレシピ
2月15日 夜10:00より放送開始!
公式HP
後藤プロデューサーブログ
スポンサーサイト



別窓 | 四十九日のレシピ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『四十九日のレシピ』 第一話の試写会に行ってきました!!(2011/1/20) | からすのつぶやき ふたたび | 年賀はがきデザインがwebpoに載りました>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| からすのつぶやき ふたたび |