FC2ブログ
法事なんです その1
2011-04-02 Sat 23:02
法事で和歌山に来ています。 といっても 四十九日ではありません(^_^;)。 それは去年済ませましたのでね。今年は一周忌というわけです。 亡くなったのは乙美さん…ではなく母の母 つまりわたしの祖母です。

名前は貞子といいましたが テレビから出てくるようなことはしませんでした。『四十九日のレシピ』の乙美さんとは全然違う性格で がんがん働き 教会に通い 新聞を隅から隅まで読むので政治・社会に精通し 玉葱やみかんや酢味噌やジャムをかかさず送ってくれ あが( 自分)ばかり喋り続けるパワフルな婆さんでした。享年93歳。

269201511_trmd.jpg

絶対100まで生きるやろと皆がみな思っていたのであまりにあっけなく独りなくなっていたことが 無性に悔しかった。孫には優しく子供ら(特に娘たち)にはライバルのような雰囲気もあったかも…?とは母の弁。


写真はその孫の一人 じゅんくんが最近になって始めたたいやきの図。 たいやきじゅん という店で売っています。心のこもった手作りの味で贔屓目でなくおいしい。

269205781.jpg269224391.jpg


私のダイエットを邪魔するにっくき敵でもあります。 HPもありますのでお暇なら見てみてください。 これ店主。

269207138.jpg

おばあちゃんはこの店のオープンには間に合った。おばあちゃん制のレシピではないのが残念ですが。 おばあちゃんの絵手紙はあるんやけどな。

269203469_trmd.jpg269225024_trmd.jpg

カトリックの教会にて法事。ミサとか洗礼を受ける人の儀式と合同で。

269330096.jpg

でもお焼香するんです。おばあちゃん安らかに~。
269332742.jpg


<<この記事はいったんアップしたのに サーバーの不具合で消えてしまったものを再録したものです>>
スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<法事なんです その2 | からすのつぶやき ふたたび | じしん つなみ げんぱつ と いろいろ大変な騒ぎでございます>>
コメント
-法事-
こんにちは。
お祖母様の一周忌なのですね。
お母様は少しはお元気になられましたか?
お祖母様の絵手紙、素敵です。DNAでしょう。
私は両親の良いところをひとつも持ち合わせていない不出来な娘です(苦笑)。
たい焼き、美味しそうです。大好きです。近くだったらいいのに(笑)

震災の後、母を亡くした頃がフラッシュバックして眠れない日々を過ごしています。
また昨日も震災の地では大きな地震がありました。
思わず神も仏もないのだろうかと思います。

私は三重県在住です。本人は関西だと思っているのですが東海地方となるようです。関西の友人も三重は関西やと思ってたと言ってくれます。悲しいかな関西色の濃い東海地方です。
今回の震災に三重県は陸前高田市に複数の病院医療チームがリレーしてお手伝いしています。
薬剤師さんは恐縮するほどお礼を言われたそうです。それってありがたいし、これからも自分の仕事に誇りを持てますよね。

からすさんが仰るようにこんな時こそ笑顔が大事です。
自粛自粛では経済が停滞してしまいます。
先週は若旦那(米團治さん)の独演会に行って来ました。ちゃんと義援金にも協力してきました。これでいいと思いませんか?
スタッフの一人が入院しているのでしばらくは平日の落語会には出かけられませんが休日には少し予定をいれています。
名古屋には東西の噺家さんの落語会がけっこうあります。大須演芸場は志ん朝師匠がとても大切にしていました。
今、江戸落語ではさん喬さん好きです。幾代餅で泣きそうになりました。市馬さんの掛け取りは大好きな染丸師匠の掛け取りと同様に素晴らしいと思います。若手の噺家さんの勉強しますね。
東京には歌舞伎座が完成してからになりそうです。勘三郎さんも御静養中なので淋しいかぎりです。
からすさんが関西におみえになる方が早いと思います。
お仕事もおありなのでなかなか難しいとは思いますが。

7月のよね吉さんの独演会。楽しみですね。
どうぞ、お元気でお過ごし下さい。
2011-04-08 Fri 15:31 | URL | 葛の葉 #-[ 内容変更]
-Re: 法事-
ようやくコメントへの御返事ができました。遅くなって済みませんでした。

祖母が亡くなった時はさすがに参っていた母も今は元気になりました。
ご心配ありがとうございます。
看取ってあげられなかった情けなさと 自分と「死」との間にバリヤーのように存在していた祖母がいなくなったことに相当なショックを受けていたようでした。

> お祖母様の絵手紙、素敵です。DNAでしょう。

ありがとうございます。お恥ずかしいです。絵や文学的才能は 祖父を通じて母 私 と受け継がれたのかと思っていたのですが 祖母にこんな才能があったとは驚きでした。

> 私は両親の良いところをひとつも持ち合わせていない不出来な娘です(苦笑)。

そんなことはないでしょう。背中を見て 自然にお父様やお母様の良い所を吸収してらっしゃるはずですよ。

> たい焼き、美味しそうです。大好きです。近くだったらいいのに(笑)

本当にねえ(笑)。全国一律配送してくれたら…とも思うのですが さすがにこればかりは翌日までが消費期限でしょうなあ。田辺の小さなところでやるだけでなく 温泉街の白浜(近くの町です)などでやれたら良かったのかもしれませんが。

> 震災の後、母を亡くした頃がフラッシュバックして眠れない日々を過ごしています。
> また昨日も震災の地では大きな地震がありました。
> 思わず神も仏もないのだろうかと思います。

余震は今もまだまだ続いており その震源地が東北の方であったり千葉か茨城の方であったりして せっかく復旧しかけた場所の水道や電気が止まったりと大変なことになっていますね。早く元の暮らしに戻れれば良いのに…と悔しい思いをしてしまいますね。

> 今回の震災に三重県は陸前高田市に複数の病院医療チームがリレーしてお手伝いしています。
> 薬剤師さんは恐縮するほどお礼を言われたそうです。それってありがたいし、これからも自分の仕事に誇りを持てますよね。

そうですね。葛の葉さんは薬剤師として向こうに行かれることがあるのかどうかは分かりませんが 出かけていった医療チームの後を背後で支えて 三重県の守りをしっかりやって下さいね(^ ^)。


> からすさんが仰るようにこんな時こそ笑顔が大事です。
> 自粛自粛では経済が停滞してしまいます。
> 先週は若旦那(米團治さん)の独演会に行って来ました。ちゃんと義援金にも協力してきました。これでいいと思いませんか?

思いますよ。もともと腰砕けの日本経済ですから こんな時に自粛をしても意味はないですよね。経済活動が活発になれば東北の方にも何がしかの助けになるのではと思います。3月終わりに吉弥さんの会に行ってきました。こんな時だからこそという気持ちで来て下さったそうです。

> 7月のよね吉さんの独演会。楽しみですね。

とってもとっても楽しみにしています!

葛の葉さまもお元気で。
2011-04-23 Sat 18:25 | URL | crowsw #-[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| からすのつぶやき ふたたび |