FC2ブログ
この夏のまとめ
2011-08-21 Sun 18:09
20110128_playing_in_sea004_trimmedSS.jpg

8月もあと残す所10日となってしまいました。

6月7月に行われたぱらぱらマンガ喫茶展のレポートを早く上げなくちゃ と思いつつ なんだか普段の仕事やイモムシの世話やはまってしまったゲームのせいで 何もブログを更新しないままこんな時期まで来てしまいました。

ということでこれはもうぱらぱらマンガ喫茶展でもないでしょう。割愛します。期待してた方 ごめんなさいね。
341626415[1]341606332[2]

*****

えーと 最近ですが普段は午前中父の仕事を手伝っています。これはアニメーションとは全く関係のない事務仕事ですが 最近の目もくらむような円高のおかげで 経済のことなんか分からないなりに不安をちょっとだけ感じています。でも お仕事の不安はお父さんに預けておくことにしています。



それから家族や親戚に病人の多い夏でしたね。
まずは関西に住んでいる親戚の子が 手術のために横浜の実家にやってきました。それから入退院も含めて一月はこちらにいたのですね。無事に手術は終わりまして 一安心。…と思ったらその一週間後くらいから 今度は親父さんが腰痛になり それがちっとも治らず さいきんやっと馬の合うお医者さんと巡り会えて治り始めて来たみたいで…。健康が一番ですよ。自分だけの話ではなくて 家族や身の回りの人も含めてです。それに付き合う人たちも苦労するので…。



あ あとね この5月からずっと 虫と関わり続けています。

最初はテントウ虫でした。ネモフィラという青いお花にやたらとアブラムシがついたので それを退治して頂こうとテントウ虫のお子さんをスカウト(拉致とも言う)して来たのです。効果はありましたねえ。薬をまかないでもこうして退治できるのはいいですね。テントウ虫の幼虫はやがて大人になり 余計にアブラムシを食べてくれたので食料が枯渇して 最終的には家を去って行きました。
IMG_8670S.jpgIMG_8677S.jpgIMG_8716S.jpg

夏はメインにイモムシです。イモムシといっても色々あって 私がこれまで関わって来たのは セスジスズメ(二匹 無事に羽化して旅立ちました)エビガラスズメ(一匹 蛹のままもう三週間ほどになりますが…(汗))それに5匹のキアゲハの蛹たちと今向かい合っております。その辺りのことが知りたければ twipicをご覧下さい。写真付き観察日記となっておりますので お子様の自由研究にぴったりでしょう(笑)。

363015432[1]375392610[3]
372336311[1]376263341[2]
356730144[1]377642946[3]





最近書かなくなってしまったけれど 落語にはちょくちょく行っているんですよ。

7月10日には桂よね吉さんの独演会(内幸町ホール)7月31日には桂米朝展とその記念落語会 2月 3月 5月にも一応行ってるんです。桂吉坊さんや桂吉弥さん 柳家三三さんの落語をね。ただ なんだか日記に書く暇がなくなっちゃった。米朝展では落語作家の小佐田定雄先生にもあったんですよ。私 背生の狐芝居大好きなんです。これはいつかは書かないとなあ…。テレビで放送してる落語番組も中々消化しきれないですよ。まいったな もう。
360665739[2]


どうしてこういったことを書かなくなったかというと 理由の一つはTwitterですね。
去年から使用頻度は高くなって来たけれど 今年はもっとはまり込んでしまっていて 見ない時は全く見ないんですが アップする時はやたらと書き込むんです。そうすればつられて他の人のつぶやきにも反応してしまう。

もう一つの理由はNintendo 3DSのダウンロードできるゲームにはまったからです。春の初めはFlying Resortやってたんです。これはちゃんと店で買うやつです。随分長い時間かけたんですよ。でも最後の最後のプラチナモードまではコンプリートできてません。レベル高すぎるんだもの。で その後 ネットでショッピングしたゼビウスにはまってね。今でもはまってます。これ難しいね。昔のゲームは初めから容赦ないですね。ゼルダの伝説 夢を見る島DXにもはまりました。もうこれは寝る間を惜しんでやってしまい…一時期仕事とこれ以外は何もしてなかった時期も…。反省。それから以前相方さんが買ってあった数独にもはまってます。これはパッケージになっているソフトです。たくさん問題があるんでこれも暫くは終わりそうにないです。

282948612[1]318869538[2]318870918[1]


え?一番大切なのは創作活動だって? 
そうですよね。仰る通りです。
身内の病気が何とかなった辺りから 少しずつ始めてます。
一つは前からやっている海の思い出をテーマにした自主作品です。イメージボードはまだ1/3ほどしか出来てませんが それが出来たら一段落として絵本を作ってみるかもしれません。コミティアなどで売れたらいいなと。
もう一つは もしかしたらお仕事になるかもしれない企画です。まだまだこちらも来年までは形にならないでしょう。

*****

あ~海に行きてえ。

今年はまだ何処にも行ってないんですよ。

夏の間に何処か行きたかったなあ…。

20101207_umi_gokiburi1_trimmedS.jpg
スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<ぱらぱらマンガ作品 『きりのなかで』 | からすのつぶやき ふたたび | ぱらぱらマンガ喫茶展は明日まで!!>>
コメント
-この夏のまとめ-
葛の葉です。
お久しぶりです。
いろいろあった夏でしたね。
落語会には落語家さんブログへのコメントで、あ~行けたんやなぁと思っていました(笑)。米朝展行きたかったなぁ。東京は落語会が多くていいですね。テレビ番組も羨ましいです。こちらはBSで半年遅れの落語者です(泣)。
私は、夏場は少し控えめです。六月の京都があまりに暑すぎて(苦笑)。よね吉さんの髪の毛の間からほとばしる汗を見ながら力が入りました。晴れ女なんです。友達にどんだけ晴れ女なんよって言われています。もしかしたら猛暑日女かも。
虫かご、かわいいですよね。一瞬、目が点になりました。こころばかりの気持ちをこめました。10月はよね吉さん月間なのでまた気持ちのお手伝いができればと思います。
その後体調を壊しまして落語会はお休み中でしたが、林家一門顔見世興行で復活。で、土曜に繁昌亭でデビューの友人と昼席に行ってきます。また暑いかも。
創作活動のアップ待っていますよ。からすさんのイラストを見ると胸のずっとずっと奥のほうがほんわかするんです。
この夏、母の一周忌と初盆を済ませました。周りの人達に支えられて生きております。草や虫にも悩みながら(笑)。
やっぱり、笑いは〇ですね。
まだまだ暑い日が続きます。どうぞ御自愛ください。

2011-08-22 Mon 10:54 | URL | 葛の葉 #-[ 内容変更]
--
葛の葉さま

ご無沙汰しております。節電の夏 御無事でお過ごしですか?

>落語会には落語家さんブログへのコメントで、あ~行けたんやなぁと思っていました(笑)。

行けたんですわ(笑)。初めて落語会に浴衣姿で行ったので着物で写真撮ってもらいました。

>米朝展行きたかったなぁ。東京は落語会が多くていいですね。テレビ番組も羨ましいです。こちらはBSで半年遅れの落語者です(泣)。

米朝展は貴重でした。師匠の若き日につけたノートとか 自分で創作した落語を自分でかけた落語会の香盤表とか 米團治師匠に弟子入りする前に弟子入りした正岡容(まさおかいるる・文筆家?)先生の自作の原稿用紙とか面白いものが仰山ありました。

落語者はお先に失礼して楽しませていただきますが そちらでも少しばかりの間 期待に胸ふくらませて待っててください。

>私は、夏場は少し控えめです。六月の京都があまりに暑すぎて(苦笑)。よね吉さんの髪の毛の間からほとばしる汗を見ながら力が入りました。晴れ女なんです。友達にどんだけ晴れ女なんよって言われています。もしかしたら猛暑日女かも。
虫かご、かわいいですよね。一瞬、目が点になりました。こころばかりの気持ちをこめました。10月はよね吉さん月間なのでまた気持ちのお手伝いができればと思います。
その後体調を壊しまして落語会はお休み中でしたが、林家一門顔見世興行で復活。で、土曜に繁昌亭でデビューの友人と昼席に行ってきます。また暑いかも。

控え目て…(^^;)。結構沢山行ってらっしゃるような…?

よね吉さんの汗を感じながらの落語会羨ましいですよ。
東京には関西の落語家さんもよう来てくださいますが やはり本場にはかないません。こちらの常設小屋では関東の落語家さんばかりです。って当たり前か。


>創作活動のアップ待っていますよ。
からすさんのイラストを見ると胸のずっとずっと奥のほうがほんわかするんです。

嬉しいこと言ってくださいますね。ありがとうございます。

海をテーマにしたイラストは描きためてあるのですが もう少しまとまったら一気にHPにアップします。
また 昨日アップしたばかりのイラストがありますので もしまだでしたらご覧ください。
一枚だけですが 「狐芝居」のイメージをもとに描いたものです。

http://www.crowanimation.com/original/110821_kitsune_shibai.html

>この夏、母の一周忌と初盆を済ませました。周りの人達に支えられて生きております。草や虫にも悩みながら(笑)。
やっぱり、笑いは〇ですね。

一周忌ですか…お気持ちは落ち着かれましたでしょうか?
あまりにも言われ過ぎていて陳腐な言葉ですが やはり人は一人では生きていけませんね。
自分は甘ったれなのでつくづくそう思います。
どんなにすごい映画監督も一人では映画は作れない。けれどもその人がいなければ映画はまとまりません。
葛の葉さんも周りの方から頼りにされているのでしょうね。

笑いはありがたいものですよね。


まだまだ暑い日が続くかと思いますが 体調にはくれぐれもお気を付け下さい。
特に猛暑女を自称してらっしゃる葛の葉さんですから(笑)。

追伸:

そうそう。先日 よね吉さんがかけはった「天神山」という落語のオチは安倍晴明の母親 葛の葉が詠んだ句をもじっているのかしら?
最初半分が「骨釣り」で後半は葛の葉の物語とは不思議な…と思ったんですよ。ちょうどお名前で思い出しました。
2011-08-22 Mon 14:09 | URL | からす/crowsw #Cwv2smQ.[ 内容変更]
-この夏のまとめ-
からすさま
よね吉さんのオチはどうだったのかなぁ?
枝雀さんふうかな。

御存じのとおり、歌舞伎、芦屋道満大内鑑・四段目・子別れですよね。原作はたしか人形浄瑠璃だったような。
恋しくば尋ね来てみよ和泉なる信太(信田)の森のうらみ葛の葉
多分落語では
恋しくば尋ね来てみよ南なる天神山の森の中まで。でしたでしょうか?
玉三郎さんの葛の葉はそれはそれは素敵でした。
落語では狐の噺多いですよね。小佐田先生は落語会でよくお見かけします。吉弥さんの会にはよくお越しです。狐芝居、好きです。いいお噺ですよね。噺の中のお芝居も忠臣蔵ですし(笑)。
是非、作品にしてください。楽しみにしています。
新作も話つがれて古典になっていくのですね。ねずみも好きな噺です。
御多忙と思いますがイラスト時々アップしてくださいね。
2011-08-22 Mon 16:58 | URL | 葛の葉 #-[ 内容変更]
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-09-05 Mon 15:01 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| からすのつぶやき ふたたび |