FC2ブログ
柳家小三治・三三 親子会
2012-07-13 Fri 23:08
IMG_3998_trmd2S.jpg


本日は柳家小三治・三三 親子会を聴いてきました。

いやあ…調布って遠いね…。
あざみ野からだと溝の口経由でも渋谷経由でもなんだかんだで遠い…。まあそれはいいんですけど。

こちらが会場の調布グリーンホール。
IMG_3995S.jpg

演目は写真の通りです。
616573280_trmd_level_colS.jpg
ろべえさん、初めて聞く噺でした。芝居小屋での町方の侍と別の管轄の侍との喧嘩のやり取りが面白い。さすがに小三治師匠や三三さんの前座を務めるだけあってうまい方だなと思った。

三三さんの「妾馬」は「八五郎出世」とも言わなかったかしら?出てくる人出てくる人皆が皆、同じ内容を繰り返しぺらぺらぺらぺら喋るのが可笑しい。八五郎の殿様への無礼ぶりも可愛らしいし、そんな八五郎でもおっかさんのことを心配している下りがさらっと出てくるのがほろっとさせる。いい奴なんだ。三三さんの長襦袢が縞柄でおしゃれだった。


小三治師匠は「野ざらし」をかけてました。昨今、師匠の落語を生で聴きに行くと必ず「小言念仏」だったので、違うネタでほっとした。されこうべを釣りながら歌うくだりが絶品!でも、下げまでは行かず、途中で終了。

小三治師匠で忘れてはいけないまくらねたでありますが、こちらはサントリーの天然水は地域によってどこの水を汲んできておるのか、ということで、そんな細かいことをいちいち掘り下げ、理屈っぽく語る師匠が面白い。しかし、関東以北は東北でも北海道でも「南アルプス」の天然水なんだそうです。しかし長崎に行ったらそこでは「阿蘇」の天然水で、新潟ではまたそちらの方の独自の天然水なんだとか。そして阿蘇の天然水や新潟方面の方の水がうまかったとか。阿蘇はバカうまかったって。


実はこれを書いているのが8月7日でね。


この話を聞いた後私は四国へ行ったんですが、そちらでは「奥大山」の天然水でしたよ。

P7220456_trmdS.jpg

P7220457_trmdS.jpg

バカ旨かったかどうかは、分かりませんが…。

師匠、今度四国へ行かれた際にはそちらも飲んでみてくださいな。


スポンサーサイト



別窓 | 落語 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2012四国の旅 7月22日 飛行機乗って電車に乗って…でもって天気は…? | からすのつぶやき ふたたび | いよいよ本日!『永遠の泉』NHK総合です!>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| からすのつぶやき ふたたび |